「黄金町バザール2014」特別企画 演劇パビリオン 2014.8.1[fri] - 11.3[mon]

More

演劇センターF

UFO

とおりすがり菜園

[ 2014.11.4 更新 ]

IMG_0160

Q1:実施までの経緯と背景
拠点の外装も、あらゆる他者に関わってもらいながら完成していくことを考えた。また、そこに参加することで建物自体に関係や愛着をもってもらい、内側で起きていることにも参加してもらいやすくなればとの思いがあった。以前から、この建物内で活動している横浜市立大学の鈴木ゼミのみんなにもいっしょに関わってもらうことで、Fとの出会いを演出しようとした。

Q2:実施中やその後に起きた印象深い出来事
一番最初にこの上演にハマった双子の男の子たちは、毎日のように水やりに来てくれた。次第に、自宅にある大きな水鉄砲を持参してやってくるようになった。その度に「今日も水やったよー!」とカウンターに入ってくるようになり、ぼくたちのことにも興味を持つようになった。友達も来るようになり、いっしょに遊ぶようになった。いつしか彼らは水やりよりも面白いものを見つけた。それが「演劇」だった。双子の男の子たちは、最後の上演『ハロウィンパーティ』では中心的存在となってお化け屋敷を上演していた。そんな大きな体験の入口を作ったのが、Fの最初の上演『とおりすがり菜園』だった。

以上、市原幹也(演劇センターF芸術監督)

▼イベントの様子


【当イベントは終了しました】
演劇センターF×横浜市立大学鈴木ゼミ
「とおりすがり菜園」

このパッションフルーツとお花は「横浜市立大学鈴木ゼミ」と「演劇センターF」、
そして「あなた」と育てます。
土が乾いていたら、そなえつけの水鉄砲で、水をあげてください。
11月はじめ頃、無事収穫できたらお礼をしたいので、
なかの人に声をかけてください。

開催期間:2014年8月1日(金)〜11月3日(月・祝)
会場:演劇センターFの外壁
〒231-0053 横浜市中区初音町2-43-6 Kogane-X Lab.
※京急線「黄金町駅」または「日ノ出町駅」から徒歩約5分
休場日:毎月第1・3木曜日
開場時間:11:00〜19:00
参加料:無料

***

「とおりすがり菜園」の設置

みんなでパッションフルーツとお花をプランターに植えて、
「とおりすがり菜園」をつくります。
演劇センターFの外壁には、緑のファサードができるためのネットを設置します。

日時:2014年8月1日 10:00〜13:00
会場:演劇センターFの外壁
〒231-0053 横浜市中区初音町2-43-6 Kogane-X Lab.
※京急線「黄金町駅」または「日ノ出町駅」から徒歩約5分