「黄金町バザール2014」特別企画 演劇パビリオン 2014.8.1[fri] - 11.3[mon]

More

演劇センターF

UFO

参加上演「今あなたが、ここを録るプロジェクト」

[ 2014.11.4 更新 ]

10698674_697370357008017_2304866772596170342_n

Q1:実施までの経緯と背景
公募アーティストとして参加した岡本くんといっしょにプログラムの構成から考えて実施した。彼は音楽家である耳と感性で、人間の声に興味を持って いた。では、その声をたくさん集められるような戯曲をぼくが書いてみようと提案してスタートした。

Q2:実施中やその後に起きた印象深い出来事
18日間、以下にある戯曲によって通りすがりの老若男女が3分の上演を繰り返し、その上演数は60を超えた。同じ戯曲でも俳優が違うだけで、こんなにも上演結果が違うのかと驚いた。その上演を来場者が聴く際にはそれらの上演場所もGoogleMAPで案内できるようにした。

このプロジェクトを機に、この後もぼくと岡本くんとは創作を続け、2015年5月には共同による公演を行なった。

参考URL ヒルズ岡本と市原幹也 第0回公演『木星』https://www.facebook.com/events/818655738189565/

以上、市原幹也(演劇センターF芸術監督)


【当イベントは終了しました】

【アーティスト】岡本憲昭+市原幹也
【実施会場】演劇センターF
【日時】2014年10月17日(金)〜11月3日(月・祝)11時〜19時 随時受付

演劇センターFには、アーティストに限らず、日々様々な背景を持つひとたちが遊びに来ます。
地域の子どもや学生、おしゃべりが好きなひと、用事のないひと。
そういったひとたちや、フラッと立ち寄ったひとたちで作品をつくろうと思います。
いつでも参加できる簡単な上演ですので、参加してみてください。
戯曲を、以下に掲載します。

インストラクション; instruction

以下「1」から「4」までを順に全て行ない、そのセットを複数の人間によって繰り返す。

Please perform all order from “1″ to “4″ , and please repeatedly by multiple people it.

1、
黄金町/演劇センターFでボイスレコーダーを借り、貸し出し番号を得る。

Please take a voice recorder in the Theatrical Center F in Kogane-cho,
and get a your number.

2、
まちへ出て、気になった場所で立ち止まり、3分間の録音をする。

Please stop by at the location in the mood to go out,
and get a record of 3 minutes.

3、
録音している間、はじめに年月日と時刻を声に出す。
その後、見えるものを声に出してもよい。好きなようにしゃべってもよい。

While you are recording, please tell the time and date at the beginning.
Then , you can vocalize what you looked. And you can also speak to the selfish.

4、
演劇センターFにボイスレコーダーを返し、地図上に録音地点と貸し出し番号を記す。

Please return the voice recorder to Theatrical Center F ,
and write down your number and recording point on the map.

【得られたデータに関しての同意事項】
営利・非営利問わず一切の利用を認め、その際連絡不要であることに同意した上でプロジェクトに参加することができます。これらのデータをもとにして、岡本憲昭(映像作家/音楽家)と市原幹也(演出家)が作品を制作します。

▼プロフィール
10729019_696247050453681_60622402_n
岡本憲昭 / okamotonoriaki

1983年大阪生まれ。
映像作家・音楽家。

2008年多摩美術大学卒。
2009年より映像作家として活動開始。
2010年より「okamotonoriaki」として音楽活動を開始。
現在2枚のアルバムをマレーシアのレーベル”mu-nest”よりリリース。
自身の楽曲のビデオを自ら制作。ビデオは文化庁メディア芸術祭などで高い評価を得る。
2013年より新しい音楽家名義「ヒルズ岡本」の活動を開始。

現在は音楽家、映像作家として自らの作品を制作、発表しつつ、
ファッションブランドとの映像・楽曲の制作、ミュージックビデオの制作、その他様々な場で作品の発表を行う。
http://okamotonoriaki.blogspot.jp/

1982306_603300686418665_1391164811_n
市原幹也/Ichihara Mikiya

演出家。劇団のこされ劇場≡主宰。演劇センターF芸術監督。

2005年より北九州芸術劇場にて作品を発表。
2009年からは商店街に民間劇場を立ち上げ、地域密着型の運営・創作を展開。
5年に渡り芸術監督を務めた「えだみつ演劇フェスティバル」の先進的な取り組みは全国や海外からも注目を得る。

また、作品が国際的な演劇祭へ招聘される一方で、
市民を巻き込んだワークショップやコミュニティプログラムを多数実施。
これらの活動が評価され、平成24年度(第45回)北九州市民文化奨励賞を受賞。
他、平成24年度(第5回)ふくおか地域づくり活動賞奨励賞、平成 25年(第53回)演劇教育賞を受賞。

その後、横浜にも拠点を構えて創作を開始。
現代アートの国際展「ヨコハマトリエンナーレ2014」サポーター顧問・ 講師を務める。