「黄金町バザール2014」特別企画 演劇パビリオン 2014.8.1[fri] - 11.3[mon]

More

演劇センターF

UFO

4.4 演劇センターF花見 大岡川を海から源まで『戯曲桜木氷取祭礼』に思いを馳せながら歩く

[ 2015.03.30 更新 ]

IMG_6691

【当イベントは終了しました】

昨年春、演劇センターF開館記念花見として「大岡川を海から源まで演出家市原幹也と劇作家岸井大輔と歩く」が実施されました。これは演劇センターFセンター長の市原幹也が2013年の横浜滞在製作で大岡川の公共性にたどり着き、劇作家・岸井大輔氏が呼応したイベントでした。のちにも「#大岡川桜」プロジェクトとしてリサーチは続けられ、それを元に岸井大輔氏は「演劇パビリオン」(*1)において『戯曲 桜木氷取祭礼』を発表しました。

今年は、その戯曲に思いを馳せながら、演出家・市原幹也、そして「演劇パビリオン」公募俳優と共に大岡川を遡上します。戯曲をお持ちの方は事前に読み、持参することをお薦めします(もちろんお持ちでなくても、未読でも参加可能です!)。

集合は朝10時にJR桜木町駅の改札とし、弁天橋からスタートします(公募俳優富永瑞木は集合前にぷかり桟橋までいって海から歩こうと思っています。こちらにお付き合い頂ける方も募集中です。その場合、朝9時みなとみらい駅4番出口待ち合わせで)。
一部区画での参加も可です(黄金町12時、弘明寺14時くらいの予定です)。

当日は、「大岡川桜まつり」も行われているので、まちの賑やかな様子と桜も存分に満喫できると思います!
ツイッターで #大岡川桜 をつけ、現在地をつぶやきながら遡上します。

お花見をしながら、みんなで大岡川を歩きましょう。

【日時】2015年4月4日(土)10:00~19:00
【集合場所】10時にJR桜木町駅南改札(大きい方の改札)前に集合。ピンクと水色の旗が目印です。
 ※解散場所は集合場所と異なります。途中参加・離脱もOKです。
【参加費】フリーカンパ制。おみやげ付き。(尚、製本された戯曲が若干数あります。お求め希望の場合はお伝え下さい。一冊1,000円)
【参加申し込み】project@tcf-project.net まで、お名前、ご連絡先、人数、(ぷかり桟橋からのご参加の方はその旨も)をご連絡ください。
 ※当日の飛び入り参加も大歓迎ですが、準備のためなるべく事前のご連絡をお願いいたします。
【注意事項】距離を歩きますので、歩きやすい格好・服装をオススメいたします。尚、源流近くは山道で寒くなる可能性があります。防寒具等の準備もお持ちになるのがオススメです。その他は、携帯・スマホ用充電器、つまめる甘いもの(チョコ、飴など)、雨具、懐中電灯・ペンライトなど(源流近くは山道のため暗いです)もご持参オススメです。
【天候について】雨天は決行いたします。ただし、途中予定変更の可能性がございます。ご了承ください。
【お問い合わせ】project@tcf-project.net/090-7529-0282(トミナガ)

(*1)「演劇パビリオン」とは?
横浜・黄金町周辺において、黄金町バザール2014期間中に出現した演劇の広場。演出家・市原幹也らを中心に結成された「演劇センター F」のメンバーと参加アーティストたちが、場作りや、ワークショップ、公演等を行った。

http://tcf-project.net/pavilion/

▼参考 過去の#大岡川桜シリーズ
大岡川を海から源まで演出家市原幹也と劇作家岸井大輔と歩く

http://tcf-project.net/211/

Twitterまとめ→http://togetter.com/li/656156

#大岡川桜2 金沢八景から大岡川源流氷取沢まで演出家市原幹也と劇作家岸井大輔と歩く

http://tcf-project.net/99/

#大岡川桜3 振り返りお話会ーみなとみらいから大岡川を通って円海山、あるいは金沢港から釜利谷を通って氷取沢に歩いて抜け見えてきたものを、歩いていない人とも共有するー

http://tcf-project.net/94/

#大岡川桜4「関所(かんどころ)芸術祭企画プレゼン!」

http://tcf-project.net/417/